ハングル超特急・最短マスター

韓国語ハングルをマスターするまでの道のりを記録していきます。


MENU



そもそも何で韓国語?別に韓ドラにはまったわけではありません。

韓国サッカーが好き?

そんなわけでもありません。

ただただ、ハングルという文字にみせられてしまいました。

今まで、NHK講座とかは聞いたことありましたが、ろくすっぽ覚えていません。

(今だからいえますが、NHK講座はあまりよくない。ある程度できる人はブラッシュアップするにはいいですが、ど素人がいきなりNHK講座ではつづくものもつづきません。)

そんなこんなで、ハングル覚えます。

いつかはソウルで仕事をしてみたい。ソウルにもいってみたい。真剣に思う今日この頃です。








【楽しんで】

「冬のソナタ」で学ぶハングル
大人気の韓国ドラマ『冬のソナタ』の影響で韓国語に興味を持った人は多いだろう。そんな人にぴったりの語学学習用DVDがこちら。『冬のソナタ』を教材にして、韓国語を学ぶことができる。本編の1エピソードごとに1レッスンを構成した、全20レッスン。各レッスンは、まず本編のダイジェスト紹介から始まり、「ワンポイントハングル」で注目表現を1つピックアップして解説する。本編に出て来たアイテムの単語やその背景にある韓国文化を紹介する「ハングル事典」をはさんで、印象的なセリフを紹介する「名セリフ保存版」…という4章立て。1レッスンは10分程度だが、本編の映像がふんだんに使われている。レッスンは会話表現がメインなので、ハングル文字の表記などの基本的なことは別に学ぶ必要があるだろう。しかし、本格的に韓国語を学ぶ前にとりあえず耳ならしをしたり、韓国旅行の前に日常会話表現を暗記したりするには格好の教材だ。チュンサンやユジンになりきって練習できるのが何よりうれしい。


韓国語の参考書は?




アクセスアップ.NET - SEOでアクセスアップ



トップ || 累積勉強時間の記録 || 参考書 || 検定試験 || スピードラーニングのハングル || リンク集 || スペイン語